木曜昼マス&夜マス

1レーン
UP
75×2-2′
50×3-1’30″ Fly-Fr,Ba-Fr,Br-Fr
K
50×4-1’40″ 板
K+S
25×4-1’ K(ハード)/12.5+S/12.5
E
50×1
P
25×4-1′
75×4-2′
S
50×8-1’15”
50×4-2’ SP,E,SP,SP
2,3レーン
UP
100×2-2′
50×4-1’10″ Fly-Fr,Ba-Fr,Br-Fr,Fr-Fr
K
50×5-1’20″ 板
K+S
25×4-1’ K(ハード)/12.5+S/12.5
E
50×1
P
25×4-1′
100×4-2′
S
50×10-1′
50×4-2’ SP,E,SP,SP
UP :
2 x 100 (2′)
4 x 50 (1’10”) →IM ←Fr
K   :
5 x 100 (2’15”) 板
or
4 x 100 (2’45”) 板
K+S:
2 x 25 (50″) Hard:K→Easy:S
E  :
50
P  :
2 x 25 (1′) キャッチ重視
4 x 100 (2′) キャッチ重視
S  :
10 x 50 (1′) Tme
2 x 50 Sprint Time
Down

木曜昼マス&夜マス” に対して1件のコメントがあります。

  1. にしchan-ing より:

    木曜恒例の1.5マス参加です。
    2回の練習を通して、キャッチなるものをじっくりと身体に体験させていただきました。
    キャッチというのは、入水直後に肘を折り、水を掴むものと思っていたのですが(ウ~ン。。。)
    その前に一瞬の《押さえ》が加わると、腰が浮いて、更に遠くの水を引き寄せてこられる・・・なんだか私のクロールが進化したような気がして、ちょっと新鮮でした。自分のものにできてこその《進化》ですが・・
    BrやFlyでもこの押さえを確認してみました。
    熱海で、焦らずこれが発揮できますよ~うに!!

  2. 天の川 より:

    天の川です。
     
    プルはキャッチを重視した練習でした。25mで動きを確認した後に、100mのプルにつなげていくというもの。100mを終わった後は、腕がパンパンでした。。。いかに普段の泳ぎのキャッチが甘かったかがよくわかりました。
     
    Fr以外の泳ぎにも同様のことが言えるので、今後はプルの練習の時だけでもしっからり意識していきたいッス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です