CMC頑張れ!土曜昼マス&夜マス

1レーン
UP
75×2-2′
25×6-1’ Choice
K
25×8-1′
K+S
50×2-1’40″ K Hard/25+S Easy/25
E
50×1
D
50×5-1’30”
右/12.5+左/12.5+Swim/25 手は前
S
75×6-1’50″ AT
50×2 E,H
2,3レーン
UP
100×2-2′
25×8-50″ IMx2
K
50×6-1’10″ or 50×5-1’20”
K+S
50×3-1’20″ K HeadUp/25+S Easy/25
E
50×1
D
75×4-2′
右+左+Swim 手は下
S
100×6-1’50″ or 100×5-2’ AT
50×2 E,H
【1コース】
UP :
2 x 100 (2′)
8 x 25 (50″) IM x 2set
K   :
5 x 50 (1’20”) 板
K+S: 3 x 50 (1’20”) →K HeadUp ←S Easy
E   :
1 x 50
D   :
4 x 75 (2′) 右片手,左片手,S
S   :
5 x 100 (2′) AT
1 x 50 Hard
Down
【2コース】
UP :
2 x 100 (2′)
8 x 25 (50″) IM x 2set
K   :
8 x 50 (1′) 板
K+S: 3 x 50 (1’20”) →K HeadUp ←S Easy
E   :
1 x 50
D   :
4 x 75 (2′) 右片手,左片手,S
S   :
6 x 100 (1’50”) AT
1 x 50 Hard
Down

CMC頑張れ!土曜昼マス&夜マス” に対して1件のコメントがあります。

  1. swimasters より:

    「体力ねーなー。」
    「ATで潰れるかよー。」
    と自分を小一時間問い詰めたい管理人です。
    今日から新たにN○S浦安から男性が1名。
    年取って背が縮んだので今は身長180ですと!
    速いですよ。ブレとか力強いです。

    練習はキック、キック、キックなわけで足から疲れてきて、体がブレ始めて、最後は浮かぶだけーでしたとさ。当然、最後は足つってましたとさ。

  2. にしchan-ing より:

    AT=aerobick trainingだそうな。。有酸素運動ってことで、簡単に5~10秒レストで、同じペースで泳ぎ続ける って書いてありました。字面より実際はきつい気がしますけどね。
    強度もA2とかEN1とか、メニューはいろいろ考えがあって組まれるのでしょうね。内容や目的を理解して練習につなげたら、面白さもパワーもアップするんでしょうが・・・(それ以前の問題ありな気も。。 笑)
    で、私としては明日のために、どこまで追い込んだらいいのか、どこまででとめておいたらいいのか・・な~んて考えていたのですが、↑管理人さんのいうように、キック、キック。ドリルだってキックなかったら沈んじゃうし、、、でも、おかげでラストのATはATな感じで廻れましたよ。
    明日はこの感じで泳げたら最高です!その前に結構キックやったほうがいいのかしらん(ブルッ!)

  3. ととろ より:

    夜マスに行けないので、久々のK谷コーチとYコーチの熱血指導、気合が入ります。
    気合だけでタイムは今一ですが、今は持久力をつけたいと思っています。
    新メンバーの男性、背も高いし速いです、煽られっぱなしでした。
    次回からは前を泳いでもらいましょう!
    本日CMC参加の皆様、お疲れ様でした。
    明日参加の皆様頑張って下さい。

  4. らいたー より:

    昼のメインメニュー100m×6本には「AT」と指示されていました。
    AT=aerobick trainingなら1分50秒サイクルでバックで回ればいいかなと思いました。
    帰ってからもう一度ATを調べたら、
    AT(無酸素性作業閾値 Anaerobic Threshold)
    有酸素運動と無酸素運動の境界付近。
    との表記もあり「ATトレーニング」ととらえると、もう少し強度は上がるようです。
    とはいえ、180センチスイマーに追われ、十分「ATトレーニング」の強度になっていました(泣)
    でもCMCで頑張っている人もいると思って、自分もレースのつもりで追い込もうと頑張りました。
    練習終わったら、右目の毛細血管切れて目が血走っていました(@_@;)(鼻血でなくてよかった?)

    明日もレースのある方、がんばれ~~~!!

  5. PT より:

    今日の昼マスも「キック」にやられました。
    ヘッドアップキックを頑張っても見えるのは水中の景色ばかりです。呼吸の時に両手を離してはいけないとコーチから言われましたが、酸素吸えないのでコーチを通り過ぎてからスカーリングして息したり立ったりしてました。ゴメンナサイ。
    息が苦しいのはか弱いからだと思っていまして、だから鍛えればだんだん苦しさも和らいで呼吸回数も減らせると思っていました。
    が、ジャグジーで水泳の大先輩方と話していたとき、そもそも息の吸い方が間違っているのでは?疑惑浮上。次の練習時から検証していきたいと思います。

  6. MQ より:

    MQ@今週は皆勤賞でした~\(^o^)/
    で,本日も懲りずにWました。はい。泳げることの幸せを涙目で噛みしめてます。おまけに,W若手熱血コーチ陣!されど,悲しいかな,コーチの熱意を心の奥底で拒否る潜在意識末那識。専ら,テーマは自分の性との戦いであります。苦しい練習をしたから強くなれるとはさらさら思ってない自分にとって,練習を苦しいものと思わないマインドコントロールがテーマであります。泳ぎながらいかに大脳に快楽を与え続けられるかみたいな。木曜夜マスから引き続きの,頭がブレナイ,キックを止めないってのは,もう,私にとっては二大テーマであるわけで,心肺機能が衰えた自分がこのサークルでそれをするにはどうしたらいいか。もう,練習はそれに尽きました。水没ヘッドアップで息継ぎスカーリングw結果,大脳は泣いてました(T_T)
    話題のATはオートマで。rest10″ならいつものアップじゃないのってな具合で,なーんにも考えずに泳いでたら,restが目減り(・・;)anaerobicな大脳停止。その持ち時間をどうやって泳ぐのとか考えて目標設定しないとダメだったのね(反省)。
    今日の一番イタかったのは,久々30″を垣間見た昼のタイムから2秒落ちの夜のタイム録り。快楽どころかダメージがっくし↓次回は必ずリベンジします!

  7. MQ より:

    訂正。30″→30″台。
    あーびっくりした(-_-;)

  8. あやみ より:

    明日(っていうかもう今日だけど)CMCがあるので、本当は昼マスに参加したかったんですが、朝まで飲み&カラオケで昼間寝てたので仕方なく夜マスに参加しました。
    タンバリンの振りすぎで肘と手のひらが痛くて、試合前日なのにどうしよう…って感じだったけど、泳いでみたら支障なかったので安心しました。
    1レーンで調整しようと思ってたのに、翌日試合なのが私一人でメニューがキツい方向に変更されてしまったけれど、人数が少なかったから10秒間隔だったので、焦らずじっくり泳ぐことができたので良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です