日本マスターズ水泳短水路大会 東京(江東)

2012年度日本マスターズ水泳短水路大会 東京(江東)
東京辰巳国際水泳場

日本マスターズ水泳短水路大会 東京(江東)” に対して1件のコメントがあります。

  1. tyati より:

    MQさんのつぶやきにより
    ページを必死に探しました(笑)

    感想。
    50Baでしたが、前半より後半の方がタイムが速かった事。??なんで?といった感じです。
    やっとコンスタントに出せるようになってきたタイムですが、今度はそれを破りたいと思っているのですが(泣)どうもスタートダッシュが苦手の様です。
    まだまだまだまだ練習が足りないんだな。ここで、何度も言っている 辞めた。じゃなくて、また来年の短水路に向け 諦めないで練習していきます。

    あ、30秒切りといういいものを見て帰る事が出来ました♡ありがとう。

  2. MQ より:

    辰巳短水路参加の皆様,お疲れ様でした。
    先週の習志野4種目棄権のリベンジってこともあり,珍しく早朝から会場入りして,気合十分で参加しました。
    練習日誌にも書きましたが,レースではとにかく練習でコーチに注意されたことに集中しようと臨んだ25はタイムはさほどよくはなかったものの,気持ちよく泳げたので,これで50につながればっって泳いだら,4秒以上ベストを縮めて念願の50秒切りが果たせました(*^^)vレース直前にスケベ根性を起こしてチャレンジしたクイックターンはかなりきわどかったようでしたが,初めて,50の泳ぎ方がちょっとわかったような気がしてます。
    思うように練習ができなくて,ふてくされることも屡でしたが,細々とでも練習するってことはやっぱり意味のあることだったんだと水泳に神様に教えてもらったような一日でした。
    それと,この日のレースで一番うれしかったことは,何と言っても,マイプールさんの半フリ復活(*^^)v
    今後の益々のご活躍が楽しみです♪

  3. myプール より:

    myプールです。
    マスターズは休みだけど、ってふと開いたHP。朝から涙腺が… あざーす!
    みんなと練習して苦しんで楽しんでいられることがほんとにありがたく幸せだって思います。

    さて、辰巳は25バタと50フリでした。25バタでスタートと浮き上がりの感触を試して50フリへ、という作戦でエントリー。
    前週のリレーでの問題点を直して辰巳で使いたいし、辰巳をここまでの仕上げ場所にして、長水路に向かいたいところでした。
    スタートをグラブに変える、呼吸時の姿勢、入水位置を広げる、目線を上げる、などなど詰め込みました。
    今までは詰め込むと失敗してきましたが、今回は身につかないことは切り捨てて、一連の流れを成形しました。
    運が良かったです、ホントに運が良かったです。
    グラブに変えたことで陸トレの内容がやっと泳ぎに生かせました。コーチに感謝です。
    長水路の29秒台に向けて、さらに頑張りまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です