祭日2部練 月曜昼マス

一部

UP

100×2-1’50”

25×8-45″  IMx2

K

50×5-1’15″ or 50×6-1’05”

(25×4-1′)x2 1set:板キックハード 2set:GKハード

E

50×1

P

50×6-1’20”

1レーン:片手ハード-Frハード/25m

2レーン:スカーリングヘッドアップ-Frハード/25m

3レーン:Brヘッドアップ-Frハード/25m

S

100×7-2’ or 100×8-1’40”

25×4

祭日2部練 月曜昼マス” に対して1件のコメントがあります。

  1. MQ より:

    うー。疲れますたーず。
    あー。今週末には1500。体調最悪。精神低迷。でも。泳ぐでー。以外に残された道なし。
    やっぱ、試合前は超ナーバスなんで、健康志向な人とは話したくないし、会いたくもない。

  2. 自虐スイマー より:

    100M×8本、1分40秒サークル。クロールで行く気満々だったところ、myプールさんに挑発(?)され「行けるとこまで」ということで、スタート5秒前にバタフライ変更。
    ウエイトトレーニングやスカーリングで既に腕パンパン、息ゼーゼー、更に心の準備もままならないところでのこの変更で結果的にボロボロになりました。
    たまらず途中でクロールに変えるもサークル短く回復余地無し。「これが私?」と思わず疑問を投げかけたくなる程の遅いタイムで何とか泳ぎ切りました。
    昨日のレースも不発(>_<)。やはり練習不足ですね。新春スイムミートまでにもっと頑張らないといけません。そういう意味では今日はタイムおそおそでも肉体的には追い込めたかなと思います。

  3. にしchan-ing より:

    BrがS1といえるようになる!!(今年の目標です)
    で、、、今日はBrで、もがきました~
    腿パンパン、腕パンパンなところで100mのインターバル・・苦しいところで、試合だと思って粘ろうと頑張ったのですが、2’サークルでは4本でGive up↓↓しちゃいました。次はこれが1本ずつ増やしていけるように・・・まずは基礎体力作りが課題かなと。。。
    《練習でできないことは試合でもできない》というオッカムコーチの言葉・・胸に響きました。練習の1本1本をレースと思って大切に泳ごうヨって、励まされた気がします。
    MQさん、土壇場乗り越えて強さ倍増するって信じてます。言葉だけじゃないよ。レースで泣きながら4Fly泳ぎきったときそう感じました。MQさんもきっと・・・(^-^)v

  4. MQ より:

    ↑不適切な書き込み失礼しました。にしchang-ingさんありがとうございます。
    もう、今日の練習は自分がだめだめで、頭の中がいっぱいでテンパってました。周りがどうのじゃなくて、自分が弱かった。
    苦しくなると、レースでこんなだったら絶対無理とかネガティブな思いばかりが出てきてしまい、八つ当たりしてました。大人げなくてすみません。
    黙々と淡々と余計なことは考えずに、泳げるように、自分に言い聞かせながら残りの練習に臨みます。

  5. myプール より:

    myプールです
    遅ればせながらコメントします
    岡村コーチに個人的な要望をメールしました。

    「次回の祝日練は、3/21がスイムEKIDEN、7/17はジャパンなので実質的にはかなり先になりますが、個人的に要望を送ります。

    1.二部制の時間変更をする
    2.現行通りであれば参加ルールを徹底する

    1、2のどちらかをお願いしたいと思います。
    1について
    ・ドリル中心の部を12時からに、ハード練習の部はそれ以外で3レーンが使用できる時間帯へ変更してほしい。
    ・ハード練習の部においては、極端にきついサークルを設定してふるいにかけるのではなく、フリー以外でも回れるようなサークル配分にし、3コースを選択できるよう見直してほしい。
    例えば、3レーンの50秒@50mや1’40″@100mに対応出来るのはチームで7人いないと思います。
    2レーンが多数になることや3レーンが少人数で耐えている現状を解消できるよう、メニューを考慮してほしいです。

    2について
    ・12時の部はこの2回、掲示されていたルールに該当しないと思われる方が参加されていました。
    時間帯の変更が無い場合は、コーチから直接言っていただきたいです。
    コーチがなさらない場合は、とても嫌なことですが、チームの誰かが言わないといけないのだろうと思っています。
    よろしくお願いします。」
    そんな文章でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です